☆パワーストーンを選ぶということ☆

パワーストーンを選ぶとき、『ダウジングしてもらって選んでもらう』、『リーディングしてもらって選んでもらう』、『カウンセリングしてもらって選んでもらう』等、“選んでもらう”ことで安心感を覚え「この石が必要なんだ」と思うことがあります。

もしそれがのちに失敗と思うことがあっても他人のせいにできるということを無意識で思っています。

知らず知らずのうちにわたし達はそうやって人生の責任をとることから逃げようとしてしまいます。

そうしてしまうのは、もう傷つきたくないから。嫌な思い、苦しい思いはしたくないから。

向き合わなければ誰かの何かのせいにして言い訳出来るということを望んでいます。

 

でも、パワーストーンを選ぶということを人生に置き換えてみると、いつも誰かに選んでもらったものだけをチョイスしていくというのは、自分の人生からの逃げで軸がぶれてしまいます。

石を選ぶとき、食べたいものを選ぶとき、何かを選ぶとき、

一番確かなのは自分の直感を信じることです。

誰かと話すことで直感がくることもあります。

その意味でリーディングしてもらったりカウンセリングしてアドバイスをもらうことは有効です。

でも、決めるのは自分です。

わたし達は全て知っています。

自分の状態も何が必要かも完全にわかっています。

なので何かを選ぶ時はまず自分に聞いてみてください。

これがいい!と思ったら迷わず選ぶことです。

のちにそれが「失敗」と思うことがあってもそれはそう思った瞬間の自分の状態がそう思わせているだけです。

いらなければ手放すだけでOK。

自分の意志で選ぶことに間違いはありません。

 

自分の力で生きていく。自分の人生の責任をとっていく。

それは一見大変そうに思うかもしれませんが、こんな満ち溢れて楽しいことはありません。

それこそがわたし達が本来望んでいる輝く人生です。

パワーストーンというのは大きな性質はあっても意味というのは一人一人違ってきます。

情報はあくまでも参考にして、それだけに頼らず手に取ったりじっくり見たりして、自分で感じてみてください。

それがあなたの唯一無二の「答え」になります。

top_image2


1 / 1112345...10...最後 »